こんばんは。

‘革ジャケット’、気になっています。


昨今、価格の高騰が激しい…。

‘Silver’の様に、どんどん手が届かないモノになっています。。。



ま、イキオイですね♪

バイクも換えたし~、税金も上がる!!


高騰で……、5~8.000円増。

増税分を足すと……、1万円超える!?




で。

今、迷っているのが……‘size’。


どの大きさにするか?

革ジャケットの‘快適’な季節って……、短いですよね!

3・4・5月と10・11・12月初め位かな?

6月は梅雨、7・8・9月は~夏、1・2月は~冬。


寒がりの狛風は~、思いきって‘冬用’に比率を高くしても良いかも!!




ただ…。

基本、常説では~サイズ‘小さめ’。

気にしてしまいますよ!!


‘革製品’の、経年変化のイメージ。

硬い……縮む

軟らかい……伸びる


こんな感じ。

身体に‘馴染む’と言う表現は~、‘上品な’言い回しですよね♪



つまり…。

‘硬質’な仕上げの革ジャケットは、ぴったり~緩め。

‘軟質’な仕上げの革ジャケットは、ぴったり寸法。


が、良さげ♪



しっかりした革ジャケットは、使用年数も永い。

‘物持ち’の良い狛風には、結構~重大な判断。


‘デグナー’の革ジャケットあるし~、‘冬用’として決断したいな!!



と言っときながら…、‘通年使用’に未練ある。。。





‘貧乏性’の、狛風でした!

(←しかも、優柔不断♪)


スポンサーサイト
2014.01.18 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tokishirokaze.blog.fc2.com/tb.php/740-0dbf7d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)