さて。

今回の一件…………バイクに対する‘認識’を再考するコトになりました。


先ず、寿命。

≫≫≫≫走行6万キロ、年月9年間。


走行距離は‘現実的’な、数字。

だいたい5~7万キロで‘フル整備’が必要となる為!
(←バイク一台分程の金額)



年月は~‘部品供給’の、8年縛りから。

SFは10年以上有りましたが、CBは9年目には廃盤。


これには、ビックリ!!?

‘古い製品’は使うなって、コトぉ???



今までは、バイクは‘エンジン’の優れたモノが‘最良’と~思っておりました。


ですが。

‘電装系’がイカれただけで→→→→不動車に。。。



‘10万キロ・ノーメンテ’優れたエンジンは~優先項目とはならなくなりました。


更に。

‘10年以上’同バイクに乗るならば、、、、‘電装品’も‘ストック’として必須となりました!
(←フルsetだと20万超)


極端なトコ。

‘3~4台’同車種を購入しておくコトになりますっねぇ!!!
(←ガンダムMK2かよ。。。)





‘旧車乗り’の方には‘当たり前’なコトかもしれません。

しかし‘通常level’のバイク乗りなら~~~~ストックといえば‘外装’位なモンですょ!




‘乗り換える’

そういうスタンスが‘通常’になるのかなぁ?


チョッと、寂しい。。。

(/。\)



スポンサーサイト
2017.06.08 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tokishirokaze.blog.fc2.com/tb.php/1742-83e40213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)