さて、急ですが…。
‘エンジン’の不調について。


YB-1 fourを新車で購入した時のコト。

信号待ちでのエンスト、急坂道を登れないパワー…等々、何とも言えない不調がありました。

販売店へ確認するも‘アイドリング調整’とか‘ならし中だから’とか‘個体差’という様な回答しかありませんでした…。


噴かし気味にアクセルを操作しながら、乗り続けるコト約1年。(←慣れた)
依然‘不快な不調’が続きました…。




不調の原因は…。






‘エア・スクリュー’の開閉不足!!!でした。




YB-1にも‘キャブレター’の様な部品があります。
そこに‘空気の流れ’を調整するスクリューがあったんです!

コレにより、‘ガソリン’と‘空気’がバランス良くエンジンへ流れ、正常に爆発する様になりました!

‘不快な不調’は全て改善されました♪




この出来事…。

販売店に持ち込むも…。


結果、‘自力’で突き止める騒ぎでした。




更に‘ガソリン’が濃いまま走り続けたコトにより、エンジンとマフラーに異常が発生しました…。(煤の詰まり)


新車が台無しでした…。



販売店を信用出来なくなった出来事です!



あくまで‘一例’です~参考程度に。


正しく爆発してこそ、快調な走りを楽しめます♪


スポンサーサイト
2012.05.14 Mon l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tokishirokaze.blog.fc2.com/tb.php/102-5eb1d65f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)